生活

新年のご挨拶【2020・いちいちくらくら日記】

2020年あけましておめでとうございます。

昨年は2月の終わりに当ブログを開きまして記事としては260記事。

観て下さった方、本当にありがとうございました。

振り返ってみればブログを中心として読書は勿論、読書会参加、美術展へ行くなど趣味を深められて有意義な一年でした。

PVについてもスタート時には誰もみられなかったブログも月間で平均30000PVほどで推移できていて始めた当初の目標(月間10000PV)からすればよかったと思っています。

ただ現在の勤め先での仕事に大きく左右されてしまう時期もあり、「もっとこうしたい」という理想のサイトにはまだまだ近づけていないという現実もありました。

ある程度記事数も増えてきたので今年はもっとこのブログに来て次読みたい本が見つかるような形に進化していければと思います。

また創作の方もブログとは関係なく進めているところがあってそちらもがんばり、勤め先での仕事も伸ばしたい部分があるのでがんばり、成果を出していきたいです。

ということで時間管理は今年もテーマの一つです。

まず今月は芥川賞、直木賞の発表もあるのでそれが楽しみです。

直木賞候補作も少しずつ読んでいますが、すごいですね。飲み込まれていくような厚みのある読書ばかり。『熱源』は昨年、読み終えているので早くレビューを書きたいなぁ。

ともあれ、

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

一蔵とけい

ABOUT ME
一蔵とけい
一蔵とけい
社会人の本好きです。現在、知的障害者の支援施設で働いています。 小説を読むことも書くことも大好きです。読書をもっと楽しむための雑記ブログを作りたいという気持ちで立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です